メキシコ将軍

“侍は立って戦う”
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< SHOOT BOXING2012 act2 | main | SB2012〜ROAD to S-cup〜act.3 >>

メキシコ“らーめん”将軍@浜松町

【鶏ポタ ラーメン THANK@芝大門】

13時頃の訪問で、店内に二名ほどの先客。
ラーメン店っぽくない店構えで、内装もカフェみたいな造り。
券売機でラーメン、サイドメニューのそぼろ丼を購入。
席に着くと、スープの濃さを聞かれる。(さらり・とろり・ぽてりの三段階)
いうまでもなく、「ぽてり」をチョイス。

程なくしてラーメン到着。黄色がかった濃厚スープに手羽先が乗っている。
早速、スープを一口。トロっとした舌触りも豚骨出汁とは違う感じ。



恐らくコレ、この店が掲げる「ポタ」(野菜)のジャガイモが煮込まれた
感触なんだと思う。麺は細麺でビジュアル的には博多のソレなんだが、
豚骨じゃない分、あの独特の臭みがない。(私は豚臭大好き!だが。)

んで、『そぼろ丼』が、意外にボリュームもあって美味い。
うずらの卵をチョロっとほぐしてね、、あーもうコレ絶対オススメである。
さらに替え玉も頼んで腹パンパン。卓上にカレーパウダーが常備してあるので、
替え玉をして少し味を変化させたい人には良いかも。

■住所:東京都港区芝大門2-1-13 芝大友ビル1階
■営業時間:11時30〜15時 18時〜22時
■定休日:日曜日


【龍馬灯@芝大門】


武蔵小山の有名店『ボニート・ボニート』の姉妹店らしい。
券売機をみると大きな特徴が。麺が「蕎麦」と「中華麺」に分かれている。
蕎麦を注文する人も多くて迷ったが、ここは一発目だったので、
ラーメン(つけ麺)に。

蕎麦・つけ麺以外にも限定やら何やら入れると、
かなりのバリエーションがあって、頭の中でアレもコレも食いたい!と
優柔不断になり券売機前で結構迷ってしまった。



さて、10分弱程でつけ麺が到着。  『ん?あっ・・・・!?』
券売機で『豚ごはん』を押したつもりが、ネギ叉焼単品を押してしまった模様…
変えてもらおうか迷ったが、百円のライスを追加することにした。

つけ汁は、まさに鰹・鰹!ボニート(鰹の事らしいね)・ボニート!で
麺も非常に美味い。蕎麦もやってるから丁寧に作られているんだろうな。
それと、つけ汁の中に、ツクネみたいのがゴロっと入ってるのだが、
これも美味い。瞬く間にペロリと完食すると、ここでライス登場である。

「美味しい召し上がり方」みたいなチラシに書いてあったように、
つけ汁にブチ込んで、おじや風に食らうとコレがまたなんともイイ感じ。
卓上にネギと天かす(あられ?)が常備してあるのも嬉しいサービス。

次回は蕎麦・・・・いや、またつけ麺・・・・とにかく、また行くこと間違いなし。

■住所:東京都港区芝大門2-8-9
■営業時間:11時30〜15時30 17時〜22時
■定休日:日曜日


【追記】
浜松町にあるお取引先のA社様、どんどん打ち合わせに呼んでいただきたく、
よろしくお願いします!

JUGEMテーマ:らーめん
らーめん | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mex.jugem.jp/trackback/638
この記事に対するトラックバック